私と友人

プラトニック・ラブ

今まで付き合ってきた人は付き合う前に身体の関係があったが唯一そうでなかった人がいた。 付き合った人としかしないと言われ付き合ってから初めてしたのだが結局私の不貞で別れ話になった時に 「あなたとのセックスは最悪だった 全然気持ちよくなった」 と…

一度だけ抱きしめて

友人と出会って1、2年経った頃だろうか。私は友人に旅行に誘われた。 「来月、俺の誕生日なんだけど 一緒に旅行に行かない?」 行き先は某避暑地。1泊2日のお泊り旅行だった。 「でもさ、誕生日なんだから 私じゃなくて彼氏と行ったほうが 良いんじゃないの…

走光性

友人との出逢いはTwitterだった。 当時はまだ今ほど始めている人が少なく私も手探りで呟きながら良い出会いが無いかと探しながらなんとなく使っていただけだった。 学校とかで休み時間になると自然と人が集まるタイプっているけど人が増えてある程度の数にな…

真夜中のサイクリング

SNSで炎上する案件が増えている。TwitterはSNSではないという話があるがここでは十把一絡げにしてSNSとしよう。 炎上について様々な意見があるが私は「奥ゆかしさの消失」だと思う。 ダイバーシティが叫ばれ同性パートナーシップが登場しLGBTうんたらな話が…

知らないままのほうがいい

私は以前、友人との話をマンガにしてTwitterに載せていたことがあった。 絵は時々描いていたが久しぶりでしかもマンガを描きだしたので文字列での私しか知らない人にはビックリした事案かもしれない。 3月で仕事を退職し転職活動をしていたのだが日中朝から…

シュレディンガーのバリネコ

私はイケメンではない。 以前、元彼に私の容姿レベルを聞いた際「程よく手を出し易いブス」と揶揄されそれはそれで腹が立つ表現ではあるがつまり客観的にもイケメンではない。 そんな私は恋愛を確率論で考える。あの人と知り合える確率はこれくらい。セック…

セクショナリズムとアンチテーゼ

とても良い天気である。 GWに山登りをするために私と友人は電車に乗っていた。 久しぶりの非日常な世界に私は幾分興奮していた。行く前は腰が重いけれどいざ行くとなんだかんだ楽しめる。 「Twitterとか見てるとさ 色んな人がドコ行ったココ行ったって やっ…

NOと言える男

いくつになっても、怒られるのは嫌だ。 悪いことをしたときに注意されあわよくば叱咤され、叱責され嫌な気持ちになったことはおそらく誰にでもあると思う。 そして怒られた時は怒っている相手を嫌いになるのもよくある話だと思う。 その結果、人の行動基準は…

行き先が決められない

人と会うのが苦手だ。 といっても会うこと自体は苦手でなく初対面でも割と会話はできる方だと思う。 行きたい場所が無いのだ。 幼い頃から絵を描いたりピアノを弾いたりゲームをしたりとにかくインドアな生活をしていた為か外に遊びに行くことについてはそも…

傘を買う理由

友人の家でなんとなくだらだら過ごした後なんだか小腹が空いたと主張したら「何か作ろうか?」と言ってくれたが手間をかけさせて悪いかなと思い「外で食べたい」という私の一言で外食をすることになった。 来た時は晴れていたのに今はどんより曇り空。 「な…